ネット?実店舗?映像機器を東京で探すには

実店舗で機材を借りるメリット・デメリット

実店舗はどうやって探すべき?

東京都内には数多くの店舗が立地していて、その中から自分のお気に入りの店舗を探すのが一苦労です。
しかし映像機器のレンタル企業はそう多くないので、飲食店や一般的な店舗を探すよりも苦労はありません。そもそも都内であれば新宿・渋谷辺りにこれらの企業が固まっているので、そのエリアに実際に行ってみるのが近道です。昔は電子機器と言えば秋葉原でしたが、近年では渋谷や新宿に移行している様です。
ちなみにこの様な店舗を見つけたら個人・法人どちらも対応しているかの確認が必要です。多くの企業はどちらも対応していますが、店舗によっては法人専用のケースもあります。その上で契約をしたいと申し出ればすぐに手続きを開始してくれます。

実店舗で契約するメリット・デメリット

実店舗でレンタル契約をするメリットは何と言っても実物を肉眼で見られる事です。いくら型番や写真、状態を見ても実際に現物と違う事はよくありますし、細かな部分を見るには手に取って触れるのが一番です。
実店舗のメリットはこれだけではありません。担当者にアドバイスを求めたり、複数契約をする場合に交渉したり出来るのもメリットです。実際にその業界にいる人間しかわからない情報もありますので、どんな作業をする為に映像機器が必要なのか?を問いかけてみましょう。
反対にデメリットは必ずしも求めている機材があるかは約束が出来ない点です。よりニッチな機材は扱っている企業が限られますし、ネットの様に簡単に検索が出来ないのは大きなデメリットです。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ
TOPへ戻る